RZ350のレストア~


今回の記事もRZ350、当初はフレームペイントでお預かりしたのですが、塗装屋さんの都合でお預かり期間が長引いてしまい、お預かり期間中にコッチもアッチもやらせて頂きました。

 まずは塗装準備のため、バラバラに~

 お水も漏れるということで原因はココ~

フレーム類の塗装の間に各パーツの仕上げ。 まずはサビサビなフォークアウターを純正チックなヘアライン仕上げ。

 まずは片側の荒粗仕上げ。

 次にもう片側も粗仕上げ。

 細目で粗仕上げの目を取り除き。

 最後にシリコンスプレーと共にスポンジパッドで仕上げで完成。

 お次はシート、ノーマルの表皮を活かすので、シワが寄らない程度にサイドのみ軽くアンコ抜き。

 右側~  左側も~

  この位かな??

  いい感じに出来たかな?

 

 フレームも塗り上がり組立~♬

 またやっちゃいました。途中作業の画像なし… でほぼ完成。

 エンジン周りもキレイになって帰ってきました!

  腰上組んで~

 

ジャ~ン! 完成~♬

オーナーのS様、お待たせいたしました!

こちらの方も今秋に車検との事、お待ちしています!

ありがとうございました!!m(__)m

 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です