RZ250の修理&カスタム


去年の10月から作業車両をアップしてなかったので、ちょこちょこアップしますね。

 

まずは去年の年末に作業をさせてもらった車両の紹介です。

エンジンオイルの減りが異常に早いと言う事で入庫しました。
オイルポンプをチェックすると、あれ?プーリーのストッパーが無い!

部品取りのポンプから無くなっちゃった部品を取付けし始動すると、かなりの異音が!
チャンバーを外して、ポートから覗き込むとピストンに案の定かなりの傷が…
お客さんに状態を話してエンジンをバラすと…

ピストンが… この状態で乗って来店したのも奇跡!

そしてシリンダーもクラックが…

結局、中古のシリンダーを使用して修理させてもらいました。

 

他にも色々とやらせて頂きまして、ライト周りのゆがみの修正、
ハンドル周りの交換、ブレードヒューズ化からの配線修理などなど。

 

追加でチャンバーとバックステップも取付けさせていただきました!

オーナーのS様、ありがとうございました!!

次回は足回りのモディファイをやりたいとの事!
是非ともよろしくお願いいたします。

 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です