ありがとうございました!


ここの所、投稿NGのお客様が続きまして、久々に修理車の投稿です。

エンジンが片排になっちゃったと言う修理車です。

色々とチェックしエンジン本体に原因があると判断し、ヘッドを開けると…


あちゃ~~ ピストンに穴が…

ダメ元で数回クランク内洗浄したが、いつまでも金属分が出てくる…
やっぱりケースを開けないとダメなのね…


ケースを開けると、あれほど洗浄したのにこんなに金属分が残ってます。
ピストンに穴空きダメージがあると、やはりケース開けて掃除しないとね。

ローター側のオイルシールから漏れがあったので、
原因は混合気抜けの焼付きか??

 


○部分の個所に欠損が見られます。

クランクの開き&ずれは無かったのですが、ベアリングのダメージが心配なので、
クランクはフルオーバーホールを行いました。

クランクが完成し、組み付け。

オイルポンプからも若干の漏れはあったので、オーバーホール。
ちなみにポンプのニップルにはワンウェイバルブが付いてるので、
ばらした後に画像のようにガソリンに浸けてシリンジで吸い取ります。

バイパスホースの取付部にめくら栓がしてあったのですが、
めくら栓が傷んでたので、後々の事を考えてボルト栓に加工。

で、完成。

城北ムラカミチャンバーって、パワーが出るチャンバーじゃないですが、
普通に乗るなら静かで乗り易くて好きなチャンバーです。

オーナーのT様。ピストンの穴あきは残念でしたけど、
シリンダーのダメージがほぼなくて不幸中の幸いでした。

暖かくなったら、皆と一緒にツーリング行きましょうね!
ありがとうございました。m(__)m

 


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です