CL90


先日、お客様のMさんにお渡しして帰り道で調子が悪くなり
エンジンが再始動出来なくなってしまったので、引き取り…
調べてみると、ライトON時に充電圧が上がらなくて、
CL90はバッテリー点火の為、電圧降下で調子が悪くなってしまいました。
発電機からの発電圧を測ると問題ないので、整流器のパンクかと…
ちと嫌な予感が… 
以前DAX系だったかな?レギュレーター交換で手が入らなくて
交換が大変だった事があったのを思い出す…
やはり、嫌な予感は大当たり・・・ 
エンジンを下ろさないと、交換できない!?
で、こんな状態。
KIMG0248.jpg
リアブレーキスイッチの裏側にありました。
KIMG0249.jpg
やっと外れた~
KIMG0250.jpg
しかし純正部品は欠品(生産中止)…
そういえば、H-CRAFTさんとこにあるかも!
セレン整流器発見!! 電装パーツはお任せのショップさんです。
RZ系のCDIユニットを発売していますよ!
自分の4L3のCDIとレギュレーターは、お世話になっています!
このCL君 Mさんの通勤バイクになるんだから、
意地でもとことん直してやるっ!!


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です