春のイベント、その2 テイスト・オブ・ツクバ後篇


決勝当日、二日酔いも無くw、定刻通り筑波入り。
準備を済ませ、予選前暖気場へ。

ここでまず一発目のトラブルがっ!?
予選一番手の#5のRZ-Rが暖気中に焼付いたと!!

テントに戻りエンジン分解。
クランクの大端部が破損しピストンが砕けてる…
くろすけさんが自分のRZ-Rを持って来てくれる事で、急遽エンジン載せ換え!

その合間にメインスタンドで予選を見ていると、最終コーナーで土煙が。
アナウンス;#2が最終コーナーで転倒! なにぃ!? ( ゚Д゚)
ここで2発目のトラブルが… ま、再スタートしたから良かったですが。

んで、予選終了。
しかし#40R1-Zのタイムが出ていない…
暑くなると予想してメインジェットを下げたのが原因か??

クランクからもカラカラと音も若干出てるし、
前仕様のエンジンがあるから載せ換える事にしましょうと決まる。

#5も予選は走ってないが、嘆願書で決勝レース出場OKに。
で、ZERO-2の出場全車決勝へ~

グリッドでメイドシスターズと記念撮影!

スタートは動画で~!

 

しかし1周目で赤旗中断!? ここで3発目のトラブルが!#5RZ-Rが帰って来ない!?
アジアコーナー出口で転倒だと… 
暫くのインターバルを終え、ピットアウトからのコースイン。

えっ!? 最後尾から#5もコースイン!?
後で分かったのですが、自走でピットに戻ってきて、
インターバルの間に最終コーナー側のピットで修復してたみたいでして~

再スタートして数周、今度は#3がいない!?
かなりペースダウンしてストレートに戻ってきたがリタイヤ…
ワイヤーロックしてたので、脱落はしませんでしたが、
サイレンサーが折れてしましました。(T_T)

結局、#40R1-Zもエンジンの調子がが良くなく、上の方の順位に絡めず。
転倒からの再スタートの#5RZ-Rもいつもの調子を出せなくてZERO-2は終了。

今回の赤旗の原因は私ですと、#5のライダーはあちこちに謝ってました。
声の届いていないZERO-2関係者の皆様、この場を借りて謝罪いたします。

 

次に唯一ZERO-4出場の#79のTZR。
1KTで5秒台に入ろうかってタイムで、NSR勢に挑みます。

こちらもスタートは動画で!

しか~し!こっちも赤旗中断! 4発目のトラブルがっ!! #79が帰って来ない…

急いで最終コーナー側に行くと自走で戻ってきた。
カウルも割れてるし、レバーも無くなってる…
前後のバイクに挟まれちゃったみたいで、逃げ場が無く転倒したそうで。
(後で後ろのライダーが謝りに来てくれました。)

取りあえず、みのさんとパイセンでインターバルの間に修復。
何とか間に合い、再スタート。

取りあえずレースも走り切り、トップとは30秒以上離れちゃいましたが、
ヤマハ2st勢の中では最初にゴール出来ました。

 

とまあ、今回のテイストはチーム内大波乱でした…
エースライダーの#40もライダーは頑張ってくれたのですが、
自分が結果を出せなくて残念です。

準備期間中に当店まで足を運んでご協力頂きました、
OSR-CDI製作者 利楽猿様 
関係者の皆様にも応援を頂き、大変ありがとうございました!
次回のテイストは結果が残せるように頑張ります!

 

画像はテッペーさんから頂きました!

 

 

メイドシスターズはY’s picoオーナーの全面協力にてプロデュースしています。

 

 

お待たせしているお客様、頑張って作業させて頂きます!! m(__)m


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です